• マーケティングとコピーライティングが、浅く、広く学べる本

  • ターゲットを分析して、4つのセグメントにわける。

  • ペルソナ

  • PDCA

  • フレームワークを活用

  • テクニックを使用する

  • テスト・編集のテクニック

  • ネーミングのコツ

  • ブログライティングのコツ

  • ランディングページの書き方

  • コンテンツマーケティングの手順

  • アイディア

  • 4.キーワード

  • Idea

  • CSS 編集しない

  • ターゲットが持つ需要の強さで4段階にわける。

  • ターゲットを分析する

  • ファネル

  • セールスパイプライン

  • 情報設計

  • カスタマージャーニー

  • Buyer’s Matrix
    CEO、CTO、CIOは別々の基準で意思決定する

    B2Bの場合、企業内に複数の意思決定者がいる。
    CEOが気にすること、CTOが気にすること、CFOが気にする、営業担当が気にすることなどは異なる。

    意思決定者のペルソナを、担当と責任毎に分けて、それぞれに何が刺さるのかを考える。

  • QUESTの法則

    コピーライティングにおいて、世界的に一番反応が取れていると言われている型です。

    その人の反応を最も効率良く引き起こすのは、QUEST FORMULA(クエストフォーミュラ)という法則です。

    QUEST=それぞれの頭文字をとったものです。

    ・Qualify(クオリファイ)
    ・Understand(アンダスターンド)
    ・Educate(エデュケイト)
    ・Stimulate(スティミュレイト)
    ・Transition(トランスティション

  • UPWORDS Formula

    UPWORDS Formula “Universal picture words or relatable, descriptive sentences.” “Up words” are picture words, mental imagery, metaphors, analogies, examples, allegories, etc so that all people in a given target market can quickly, easily, and intimately relate to and grasp, in their minds, your message and its meaning.

    To Up Sales, Up Words! - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/to-up-sales-up-words/

  • FAB Formula

    Features, Advantages, and Benefits.
    Simply, this one is to not only help remember but also understand what true benefits are. Features are what products have. Advantages (what people often mistakenly think are benefits) are what those features do. But benefits are what they mean — at a personal, intimate level. They are real benefits. You can also call them “end-results.”

    The Oft-Confused Features And Benefits - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/the-oft-confused-features-and-benefits/

  • OATH Formula

    Oblivious, Apathetic, Thinking, or Hurting.

    It’s like asking, “Is your prospect ready to take an oath?” They are the four stages of your market’s awareness. From not knowing they have a problem at all, to desperately seeking a solution, your market falls in either one of these. Knowing this helps to determine not only how to write your copy but also how much copy is warranted.

    It’s like asking, “Is your prospect ready to take an oath?” They are the four stages of your market’s awareness. From not knowing they have a problem at all, to desperately seeking a solution, your market falls in either one of these. Knowing this helps to determine not only how to write your copy but also how much copy is warranted. More » 参照:https://michelfortin.com/blog/remember-these-5-copywriting-formulas/

  • FORCEPS Formula

    Factual, Optical, Reversal, Credential, Evidential, Perceptual, and Social proof.

    Finally, these are the various proof elements you can include in your copy. While proof is always important in building trust, credibility, and believability, this is particularly helpful when your product is new or unheard of. Proof is the single greatest requirement in all sales copy, especially online — the lack thereof is the biggest killer of sales, too.

    How to Extract Doubt From Your Sales Copy - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/what-surgery-taught-me-about-copywriting/

  • 今までに具体的な成果はあったか考える。

  • 正面の視点を捨て、新しい視点から考える。

  • 「何を伝えるか」と「どう伝えるか」

    派手に、面白く、擬音で、カタカナで、直感的で、子供にも分かるようにetc

    例、JR東日本のジャンジャカジャーンのCM

  • 論理的に結びつかない単語をつなげる

    「ハマグリの恋」「美味しい自動車」「英語に恋する」など、論理的に繋がらない組み合わせを作る。

  • 物語を描く

    消費者は製品やサービスではなく、「より良い自分」「より良い生活」を求めている。

  • お客さんの気持ち・ぼやきを代弁し、共感を得る

    「英会話って続かないんだよな~」
    「英語を勉強してよかった」

  • 限定する

    • 今だけ
    • この店だけ
    • 数量限定
    • あなただけ
  • お願いの前に、相手の利益や不利益を伝える

    例、レストランにて「4分待ってください」→「出来立てを用意するので、4分お待ちください。」
    例、「芝生に入らないで」→「芝生に入ると靴に泥がつきます」

  • シズル(sizzle)

    シズル(sizzle)とは、ステーキを焼くときの、あの「ジュージュー」という音のことです。そこから派生して、生理的に感覚的に五感に訴えてくるものすべてを、「シズル」と呼ぶようになりました。広告業界では「シズル感がある」というふうに、かなりの頻度で使われる用語です

  • ザイガニック効果

    人は、完成されたものよりも、未完成なものに興味を引かを利用するこの心理現象を、「ザイガニック効果」と言います。例えば、テレビ番組を見ていて、「この後、衝撃の事実が明らかに!」という場面や、テレビドラマのラスト数分の次回の話が気になるエピソードなど。
    キャッチコピーにおいては、相手の感情を高めた後、情報を未完成で終わらす方法。

    「この曇り止めジェルがあれば、マスクをしてもメガネが曇りません」
    「たった10秒で、マスクをしてもメガネが曇らなくなる方法とは?」

  • Yes or No ではなくこの中からどれ?

    例、「買ってください」→「色々なプランがあります」
    意識を「買うか買わないか」から逸らす。

  • 反対の言葉を並列する

    例、「考えるな、感じろ」
    例、「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」
    作りかた、まず一番伝えたいことを考える。伝えたいことが決まったらん、その反対の言葉を見つけて、伝えたいことの前に並列する。

  • いらないコトバを削る

  • イメチェンメソッド

    悪い印象があるコトバは、悪い印象がある部分を良い印象があるコトバに換えて、似た言葉をつけると印象がよくなる。

    できちゃった婚→授かり婚
    雑居住宅→シェアハウス
    引っ込み思案→草食系男子
    小太り→ぽっちゃり
    ぼさぼさ→無造作ヘア
    商品企画会議→今一番ほしい商品を作る会議

  • 製品そのものではなく、製品によって得られる利益を書く

  • 自分にしかないものを見つける

    例、とれたての魚を食べられるすし屋はどこにでも、とれたてのたけのこの刺身を食べられるのはここにしかない。

  • 「ない」「悪い」も売りになる

    余計な機能がないこと、シンプルにまとまっていることは売りになる。

  • 「新しい」を考え、従来の者と比較するとアイディアが浮かびやすい。

    「新しい+トピック」+「ターゲットが好きなそうなキーワード」
    例、
    新しい+タスク管理(サービス)+ゲーミフィケーション
    新しい+タスク管理+見える化

    『伝わっているか? 宣伝会議』(小西利行著)

  • ヒトコマ目標メソッド

    目標のイメージを一枚の絵と台詞でイメージする

    『伝わっているか? 宣伝会議』(小西利行著)

  • FABの公式

    FABとはFeature(機能),Advantage(効),Benefitの頭文字を取ったものです。

    1.商品のFeature(機能・特徴)を洗い出す
    2.Feature(機能,特徴)からAdvantage(効果)を考える
    3.Advantage(効果)をBenefitに変換する

  • チームワークにする

    例、「してください」→「一緒にしよう」

  • Pattern interrupttion

  • ストーリーボード

  • AIDA, AIDMA, AISUS

  • デザインスプリント

  • デザインシンキング

  • 1パラグラフを一息で読めるか

  • 深夜2時の疲れたときや、酔っ払った時に読み、理解できるか?

  • 友達にフックを話してリアクションを確認

  • 英語以外の言語に翻訳する

  • トップコピー

  • ボディコピー

  • ボト未コピー

  • キーワードリストを取得する

  • キーワード分析をする

  • SEOサイトマップを作成する。

    「したい」キーワード「知りたい」キーワード「行きたい」キーワード
    ブランドキーワードランディングページFAQ-
    商品カテゴリキーワードランディングページ固定ページ-
    ソリューションキーワードランディングページ
    固定ページ
    ブログ-
    潜在キーワード-ブログ-
  • 編集カレンダーを作成する

  • 「知りたい」系のスモールSEOキーワードについて、とことん良質な記事を書く

  • 定期的に効果測定する

  • 需要を喚起するフック

  • 一般

  • 占い

  • Adwords(アドワーズ)コピー

    緊急性
    希少性
    限定
    時間制限

  • 記号やアルファベットは半角→全角の順に並ぶ(ソートされる)ことが多いので、例えば一巻と三巻だけ(丸括弧)が半角だった場合、  「楽しいKindle本(1)」  「楽しいKindle本(3)」  「楽しいKindle本(2)」 と正しくない順番で並べられ

  • 隠喩(メタファー)でたとえる  「隠喩(メタファー)」は、比喩の代表選手です。一般的には、比喩であることを示さないで用いるのが、「隠喩」と言われています。キャッチコピー、タイトル、見出しなど、すべてに使えます。直喩に比べて、スピード感があり、読み手の心に届くので、より心に刺さりやすくなります。ただその分、たとえた意味がわからなかったり、見逃されたりすることもあります。  小説家の村上春樹さんが2009年にエルサレム賞を受賞したときのスピーチは、「壁」と「卵」というメタファーを使って大きな話題になりました。「もしここに硬い大きな壁があり、そこにぶつかって割れる卵があったとしたら、私は常に卵の側に立つ」という内容でした。そして、そのスピーチの中で自ら、壁は「爆弾、戦車、ロケット弾、白リン弾」、卵は「これらによって押しつぶされ、焼かれ、銃撃を受ける非武装の市民たち」のメタファーであると説明しました。  メタファーを使わなければ、それほどまでに大きな話題にはならなかったかもしれません。メタファーを使ったことで、鮮明にイメージが喚起され、聞き手の心に残ったのです(逆の効果として、壁の解釈を巡って、さまざまな意見がありました)。  hint35の駄洒落の項でもご紹介した、コピーライターの眞木準さんは、メタファーの達人でもありました。  次にあげるのは、いずれも全日空の沖縄キャンペーンのキャッチフレーズです。 見本 ・トースト娘ができあがる ・裸一貫 マックロネシア人 ・高気圧ガール、はりきる ・タキシード・ボディ流行 ・帰ったら、白いシャツ  どれも言いたいことはひとつだけ。「沖縄に行って、こんがり日焼けしましょう」です。それを毎年7年間、新しいメタファーを繰り出し、世間をドキッとさせ続けたのです。文字だけでも、ビーチで楽しみ、日焼けした姿のイメージがパッと頭に浮かんできます。  しかし、このような優れたメタファーは、なかなか簡単に浮かんでくるものではありません。では、ふだんから、比喩力を鍛えるにはどうすればいいのでしょうか? それは、基本モデルというべき定型をマスターすることです。  たとえば、「人生」という言葉を例に考えてみましょう。まず、人生をいろいろなものに、たとえてみます。 ・人生は山登り(のようなもの)だ  ・人生は旅(のようなもの)だ  ・人生はサッカー(みたいなもの)だ  ・人生は1冊の小説(のようなもの)だ  この際のポイントは、まず、「○○は△△だ」の「△△」(たとえ)を先に考えてみることです。次に、その理由となる「○○」と「△△」の共通点を見つけます。人生を山登りにたとえると、どのような共通点があるでしょうか? たとえば、次のようなものが考えられます。 ・上りもあれば下りもある  ・地図がないと心配だ  ・頂上だと思ってたどり着いたところが、頂上とは限らない  ・荷物は軽いほうがいいが、何もなければ心配だ  ・頂上までの登山道はひとつだけとは限らない  ・油断すると遭難する可能性がある  ・上のほうへ行くにつれて、見える景色が全然違う

  • 使用する漢字一つで、その文章の読みやすさや印象が変わってくるというのはなんとなく想像できると思います。  漢字が多いとページが黒っぽく見えるかもしれません。  漢字が少なすぎると、文章が平易に見えすぎるかもしれません。

  • コンセプトとは目的と方法が書かれている設計図のようなもの。奇異だけで、その仕事に関わる全員が、何が目的で、何が手段かわかるようにする。

  • 1.今すぐあなたの商品サービスが必要なターゲット

  • 2.ソリューションへの必要性を感じ、購買を検討しているターゲット

    1. 競合商品と迷っている。
    2. 価格に抵抗がある。
    3. 商品やサービスの効果に疑いを持っている。

    販売条件=オファーや、他社への優位性を伝える。
    例、
    「巻いて寝るだけで、ウェストが3センチもダウンしました」

  • 3. ソリューションへへの必要性を感じていない人

    このタイプには、その悩みが以下に重要で、問題がいかに大きいかを伝える。

    • 一日の日焼けが一生の後悔になる前に
    • 10年後、英語を話せない人は大きな会社で出世できないかもしれません。
  • 抱えている問題や悩みに気付いていないタイプ

    ターゲットが抱えている問題やリスクの「存在」と、「あなたがそうかもしれない」とターゲットも該当することを伝える。
    例、
    あなたの偏頭痛は歯並びが原因かもしれません
    なぜ一流のプロは肩甲骨を鍛えるのか

  • Q:Qualified

    この商品はあなたの悩みを解決する資格があるとアピールするということです。資格の提示はヘッド部分であるキャッチコピー、タイトルでしていきます。

    例、苦しいサラリーマン生活を送っているので、独立したい。でも、その方法が分からない、そんな悩みを解決するのは、私です。

    例、この商品は痩せてもすぐにリバウンドしてしまう、
    そんな根っからのリバウンド体質のあなたのために作られたものです。

  • U:Understand

    悩みに共感する、理解する。

    私もあなたと同じような辛い経験をかつてはしていましたというように読者の悩みや痛みに共感してあげるということです。
    共感は読者と販売者の間に信頼関係を構築することができます。
    ストーリーテリングを用いる場合はここで使うのが正攻法です。
    例:かつては私も片っ端からダイエット
    ノウハウを試して、無理をして一時的に痩せてはリバウンド
    して…の繰り返しでした。

  • E:Educate

    相手の悩みを解決する方法や商品の価値をを教えてあげるということです。
    教育というとわかりづらいかもしれませんが、商品を売る
    セールスレターの場合、ここで商品を紹介するということです。

  • S:Stimulate

    読者の商品購買意欲が高まるように刺激するということです。ここでは商品のベネフィットを押していくのがセオリーです。
    「この商品を買えばあなたにはバラ色の未来が待っています」という未来像(ベネフィット)を提示していくということです。
    Stimulateの例:朝食に食べる食パンを本商品に置き換えるだけで、商品に含まれている成分○○は基礎代謝を底上げするので、あとは好きなだけ食べてゴロゴロしていてもみるみる脂肪が燃焼して14日後には2インチ下のデニムが入るようになります。

  • T: Transition

    商品を購入してもらうのであれば購入リンクを設置するだけでなく「購入はこちら」のような文言を添えて行動を促しましょう。
    Traansitionの例:今度こそ、本気で痩せて好きなあの人に“痩せて綺麗になったね”と言われる決意ができた方はこちらから商品を購入してください。

    • 小見出し

    • 本文

    • まとめ

    • CTA

    • Google Adwordsで競合サイトのURLをランディングページに指定して、キーワードアイディアを出力

    • Google Suggest
      http://www.gskw.net/

    • Google Search Console

    • Google Analytics

    • 教えてGoo検索で、どんな質問があるか調べる

    • cotoha.com トピックス は、キーワードからわかるニュースや話題のまとめサイトです。

    • SEOキーワードを「ユーザーのニーズ」で整理して、

    • SEOキーワードを「ユーザーの見込み度」で整理する

    • ブランドキーワードはFAQ

    • 「知りたい」系のSEOビッグキーワードをカテゴリ名にする

    • 「行きたい」キーワードについては何もしなくていい。

    • 記事リストを作成し、優先順位をつける。

    • 自社サービスに関係する記念日をリストアップし、カレンダーに記入

    • ページ分析

    • サイト全体の分析

    • 確かに今は大丈夫ですけど、10年後あるいは5年後、もしかしたら3年後はどうなるかわかりませんよね。しかも、いざ必要になったときには、すでに手遅れかもしれません。実際に、そのリスクを提唱している研究者もたくさんいます。この分野で日本より進んでいるアメリカではすでにその傾向が見られます。

    • サプライズ法

      「(語尾に)!」 「びっくり、〜 「そうだ、〜」 「ほら、〜」 「実は、〜」 「凄い、〜」 「信じられない、〜」 「あ、〜」

    • クライマックス法

      「これだけは覚えてほしいのですが、〜」 「ここだけの話ですが、〜」 「他では話さないのですが、〜」 「誰にも言わないでくださいね、〜」 「これだけは、忘れないでください、〜」 「一言だけつけくわえますと、〜」 「ワンポイント・アドバイスですが、〜」 「3つのコツがあります、1つ目が〜」など

    • 無料

      完全無料

    • 話題
      メディアで話題

    • 公式・決定版

    • 衝撃の・驚きの・脅威の・恐ろしいほど

    • ・・・すぎて怖い

    • ○○限定

    • 口コミで話題

    • そろそろ本物はどうですか?

    • ズバリ

    • 無料で今スグ試せる
      鉄板
      メリットまとめ
      ○○してみた
      ○○は○○しておくと便利な○○5つ
      人気○○が明かす!
      秘密テクニック10コまとめ
      ○○の引き出しに入れておきたいテクニック!
      知ってると便利!
      絶対にがっかりさせない

    • 占い種類

    • 占いコピー

    • 今すぐ
      今日
      急げ
      すぐ
      今だけ
      今なら

    • 他にどんな悩みや欲求を持っているか
      すでに知っている問題の解決方法は何か
      この人がすでに知っている解決法や、信じている常識を裏切る一言

    • 他にどんな悩みや欲求を持っているか
      すでに知っている問題の解決方法は何か
      なぜ、この人は何もしようとしないのか
      ほうっておくとどうなるか

    • どんなリスクや問題を持っているか
      なぜそのリスクに気付かないのか
      問題やリスクを気付かせるには何を言うべきか

    • 今すぐ「得」できることが伝わる

    • 最新であることが伝わる

    • ターゲットを「今すぐ」客に限定する

    • 数字で具体性と信ぴょう性を伝える

    • 簡便性を伝える

    • 問題提起

      読者が抱えている悩みや問題を明確にする。例えば、「お店に人が集まらなくて困っていますよね?」「どんなダイエットをやっても、失敗ばかりしていませんか?」など。そして、その理由は「間違った集客をやっているからですよ」「逆効果のダイエットをやっているからですよ」と伝える。ここで、読者が「そうそう、そうなんだよね?」という共感を得ることを意識しよう。

      ヒント

      • それがないことのデメリットは何か?
      • それがなかった時代はどうしていたか?
      • それにはどんなメリットがあるか?
    • ②結果の明示:あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える。例えば、「ランディングページのコンバージョン率を○○%改善できます。」「3ヶ月で○○kgほどシェイプアップできます。」など。忙しい時間を割いてまで、記事を読む理由を与えてあげるイメージ。

    • ③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。例えば、「実際に私は、これから紹介するダイエット方法で1ヶ月で5kg減りました。」「このトレーニング方法を半年間続けたら、マラソンを3時間以内で走れるようになりました。」など。ここでは説得力を高めるために数字が入っていることが望ましい。

    • 「したい」キーワード
      コンバージョンにつながりやすいキーワードのためランディングページに適している。最初から上位表示を狙うのではなく、最終的にそのキーワードで検索上位に表示される価値のあるサイトを作ることで上位表示を狙う。

    • 「知りたい」キーワード
      「知りたい」キーワードで検索するユーザーは、「何かものごとを今よりもうまく行う方法」や「まだ自分が知らない知識」が書かれている信頼性の高いページを求めている。

      そのため、ノウハウや情報ができるだけ分かりやすく詳しく書かれているページが検索上位に表示される。(バズ部のブログ記事は、ほぼ「知りたい」キーワードのみを使って作成している。)

      このようなコンテンツはソーシャルメディアでもシェアされやすく多くのアクセスを集めることができる。その中で自分でサイトやブログを運営している読者がいたら、積極的にナチュラルリンクを貼ってくれるようになる。そうして集まるSEO効果がサイト全体のSEOを向上させるための核となる。

      つまり、「知りたい」キーワードを使って作るコンテンツがSEOの成否を決めるということだ。

    • 「行きたい」キーワード
      最初にお伝えしておくと、「行きたい」キーワードは意識的に攻略しようとする必要はない。

      ユーザーが120%満足するコンテンツを作り続けていれば、自然とサイトの人気は上昇していく。すると、サイト名を大勢のユーザーに知ってもらうことができる。その段階から、「行きたい」キーワードでの流入が増えてくる。

      今では、最も多く検索されるキーワードとなった ” You Tube ” や ” Facebook ” も最初は無名だった。ここまで有名になった理由は、それぞれのサービスが、大きな価値をウェブユーザーに提供し続けてきた結果だ。

      もし、このキーワードで上位を目指せないのであれば、なにか問題がある。

    • ブランドキーワード
      例、
      「Todoist」
      「Windows」

    • 商品カテゴリキーワード
      例、
      「タスク管理ソフト」
      「カフェ 渋谷」

    • ソリューションキーワード
      例、
      「タスク管理」

    • ニーズキーワード
      例、
      「忙しい」

    • オーガニック検索

    • シェア

    • ユーザーの定着率

    • ユニークビジター

    • Bounce rates/time spent

    • リファラル

    • PVとユニークビジターの折れ線グラフ

    • 今は大丈夫だけど、数年後には必要になる。

    • でも、今買わなきゃいけない。

    • Psychic

      霊視
      霊感
      霊能者
      サイキックリーディング
      千里眼
      霊言
      スピリチュアルコンサルティング
      相談
      ヒーリング
      オーラ診断
      セラピー
      ヒーリング
      魂を浄化する
      ヒーリングエネルギー
      ヒプノセラピー
      潜在意識
      お悩み
      個々のもやもや
      オーラ

    • Tarot

      タロット

    • fortune telling

      占い
      運だめし
      運勢占い
      運勢予報
      予言

    • Astrology

      占星術
      九星術
      アストロロジー
      九星
      星占い

    • 波動修正

    • あなたの人生の転機はいつ?

    • 恋愛運・仕事運・

    • 全てを見通す

    • 当たる恋愛・結婚占いの決定版

    • 2015年の運勢‎

    • 今年の恋愛運・仕事運を占う

    • どんな想いや悩みからでも幸せへと導く

    • あなたを幸せへと導く人気占い‎

    • あなたの金運、恋愛運はどうなる?

    • 当たる

    • 今年こそであうソウルメイト

    • キーワードユーザーの目的ユーザーが求めているページ
      Adobe Reader ダウンロードAdobe Reader をダウンロードするAdobe公式サイトの無料ダウンロードページ
      姓名判断 無料オンラインでできる無料の姓名判断を受ける無料で姓名判断ができるページ
      ワンピース DVDワンピースのDVDを購入するワンピースのDVDを注文できるページ
      弁護士 無料相談弁護士に無料相談を申し込む弁護士に無料相談を申し込むページ
      猫 画像複数の猫の画像を見る猫の画像を一覧で眺めることができるページ
    • キーワードユーザーの目的ユーザーが求めているページ
      ワックス つけ方自分に合ったヘアワックスの正しい、かっこいいつけ方を知りたい正しいワックスのつけ方が、動画や画像などで分かりやすく解説されているページ
      ランディングページ 作り方コンバージョンのでるランディングページの作り方を知りたい実際にコンバージョン率の高いランディングページを作れる業者が行っている具体的な手順を教えているページ
      量子力学量子力学とは何か?その基本的な知識を知りたい量子力学の概要や基本原理、歴史が網羅されているページ
      th 発音thの発音の方法を知って、正しい発音ができるようになりたいth の発音方法が動画や音声で解説されており、そのトレーニング方法が書かれているページ
    • 顧客があなたの商品やサービスについてトラブルを抱えている。

    • 顧客があなたの商品やサービスについて、高度な使い方などを学びたい。

    • 見込み客が、購入を検討するため、他の製品と比較するために、あなたの商品やサービスについてもっと知りたい。

    • 見込み客が、商品やサービスについて調べ始めている。

    {"cards":[{"_id":"461d4d626d6de04808000110","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21452542,"position":0.5,"parentId":null,"content":"マーケティングとコピーライティングが、浅く、広く学べる本"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2a8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444710,"position":2,"parentId":null,"content":"# ターゲットを分析して、4つのセグメントにわける。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2a9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21457677,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2a8","content":"## ターゲットが持つ需要の強さで4段階にわける。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2aa","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21457678,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2a9","content":"### 1.今すぐあなたの商品サービスが必要なターゲット"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ab","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288006,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2a9","content":"### 2.ソリューションへの必要性を感じ、購買を検討しているターゲット\n\n1. 競合商品と迷っている。\n2. 価格に抵抗がある。\n3. 商品やサービスの効果に疑いを持っている。\n\n販売条件=オファーや、他社への優位性を伝える。\n例、\n「巻いて寝るだけで、ウェストが3センチもダウンしました」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ac","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288007,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ab","content":"他にどんな悩みや欲求を持っているか\nすでに知っている問題の解決方法は何か\nこの人がすでに知っている解決法や、信じている常識を裏切る一言\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ad","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21457681,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2a9","content":"### 3. ソリューションへへの必要性を感じていない人\n\nこのタイプには、その悩みが以下に重要で、問題がいかに大きいかを伝える。\n例\n* 一日の日焼けが一生の後悔になる前に\n* 10年後、英語を話せない人は大きな会社で出世できないかもしれません。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ae","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288009,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ad","content":"他にどんな悩みや欲求を持っているか\nすでに知っている問題の解決方法は何か\nなぜ、この人は何もしようとしないのか\nほうっておくとどうなるか\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2af","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21457682,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2a9","content":"### 抱えている問題や悩みに気付いていないタイプ\n\nターゲットが抱えている問題やリスクの「存在」と、「あなたがそうかもしれない」とターゲットも該当することを伝える。\n例、\nあなたの偏頭痛は歯並びが原因かもしれません\nなぜ一流のプロは肩甲骨を鍛えるのか\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b0","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288011,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2af","content":"どんなリスクや問題を持っているか\nなぜそのリスクに気付かないのか\n問題やリスクを気付かせるには何を言うべきか"},{"_id":"43cc9c3eee1ab64bef000262","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678141,"position":2.25,"parentId":null,"content":"ペルソナ"},{"_id":"43cc9bf0ee1ab64bef000263","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678142,"position":2.375,"parentId":null,"content":"PDCA"},{"_id":"46311abcc3baaf8aa6000208","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444715,"position":2.5,"parentId":null,"content":"# フレームワークを活用"},{"_id":"43cc9942ee1ab64bef000269","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678148,"position":0.99615478515625,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"ターゲットを分析する"},{"_id":"43cc9a0eee1ab64bef000268","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678147,"position":0.9962158203125,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"ファネル"},{"_id":"43cc9a3dee1ab64bef000267","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678146,"position":0.996337890625,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"セールスパイプライン"},{"_id":"43cc9a83ee1ab64bef000266","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678145,"position":0.99658203125,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"情報設計"},{"_id":"43cc9ad2ee1ab64bef000265","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678144,"position":0.9970703125,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"カスタマージャーニー"},{"_id":"43cc9b92ee1ab64bef000264","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678143,"position":0.998046875,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"Buyer's Matrix\nCEO、CTO、CIOは別々の基準で意思決定する\n\nB2Bの場合、企業内に複数の意思決定者がいる。\nCEOが気にすること、CTOが気にすること、CFOが気にする、営業担当が気にすることなどは異なる。\n\n意思決定者のペルソナを、担当と責任毎に分けて、それぞれに何が刺さるのかを考える。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c5","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444720,"position":1,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"## QUESTの法則\n\nコピーライティングにおいて、世界的に一番反応が取れていると言われている型です。\n\nその人の反応を最も効率良く引き起こすのは、QUEST FORMULA(クエストフォーミュラ)という法則です。\n\nQUEST=それぞれの頭文字をとったものです。\n\n・Qualify(クオリファイ)\n・Understand(アンダスターンド)\n・Educate(エデュケイト)\n・Stimulate(スティミュレイト)\n・Transition(トランスティション"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c6","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288033,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2c5","content":"### Q:Qualified\n\nこの商品はあなたの悩みを解決する資格があるとアピールするということです。資格の提示はヘッド部分であるキャッチコピー、タイトルでしていきます。\n\n例、苦しいサラリーマン生活を送っているので、独立したい。でも、その方法が分からない、そんな悩みを解決するのは、私です。\n\n例、この商品は痩せてもすぐにリバウンドしてしまう、\nそんな根っからのリバウンド体質のあなたのために作られたものです。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c7","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288034,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2c5","content":"### U:Understand\n悩みに共感する、理解する。\n\n私もあなたと同じような辛い経験をかつてはしていましたというように読者の悩みや痛みに共感してあげるということです。\n共感は読者と販売者の間に信頼関係を構築することができます。\nストーリーテリングを用いる場合はここで使うのが正攻法です。\n例:かつては私も片っ端からダイエット\nノウハウを試して、無理をして一時的に痩せてはリバウンド\nして…の繰り返しでした。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288035,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2c5","content":"### E:Educate\n相手の悩みを解決する方法や商品の価値をを教えてあげるということです。\n教育というとわかりづらいかもしれませんが、商品を売る\nセールスレターの場合、ここで商品を紹介するということです。\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288036,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2c5","content":"### S:Stimulate\n読者の商品購買意欲が高まるように刺激するということです。ここでは商品のベネフィットを押していくのがセオリーです。\n「この商品を買えばあなたにはバラ色の未来が待っています」という未来像(ベネフィット)を提示していくということです。\nStimulateの例:朝食に食べる食パンを本商品に置き換えるだけで、商品に含まれている成分○○は基礎代謝を底上げするので、あとは好きなだけ食べてゴロゴロしていてもみるみる脂肪が燃焼して14日後には2インチ下のデニムが入るようになります。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ca","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288037,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2c5","content":"### T: Transition\n商品を購入してもらうのであれば購入リンクを設置するだけでなく「購入はこちら」のような文言を添えて行動を促しましょう。\nTraansitionの例:今度こそ、本気で痩せて好きなあの人に“痩せて綺麗になったね”と言われる決意ができた方はこちらから商品を購入してください。"},{"_id":"46311a3ec3baaf8aa6000209","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444726,"position":2,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"## UPWORDS Formula\nUPWORDS Formula “Universal picture words or relatable, descriptive sentences.” “Up words” are picture words, mental imagery, metaphors, analogies, examples, allegories, etc so that all people in a given target market can quickly, easily, and intimately relate to and grasp, in their minds, your message and its meaning.\n\nTo Up Sales, Up Words! - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/to-up-sales-up-words/"},{"_id":"46311870c3baaf8aa600020a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444727,"position":3,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"## FAB Formula\nFeatures, Advantages, and Benefits.\nSimply, this one is to not only help remember but also understand what true benefits are. Features are what products have. Advantages (what people often mistakenly think are benefits) are what those features do. But benefits are what they mean — at a personal, intimate level. They are real benefits. You can also call them “end-results.”\n\nThe Oft-Confused Features And Benefits - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/the-oft-confused-features-and-benefits/\n"},{"_id":"46311532c3baaf8aa600020b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444729,"position":4,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"## OATH Formula\nOblivious, Apathetic, Thinking, or Hurting.\n\nIt's like asking, “Is your prospect ready to take an oath?” They are the four stages of your market's awareness. From not knowing they have a problem at all, to desperately seeking a solution, your market falls in either one of these. Knowing this helps to determine not only how to write your copy but also how much copy is warranted.\n\nIt's like asking, “Is your prospect ready to take an oath?” They are the four stages of your market's awareness. From not knowing they have a problem at all, to desperately seeking a solution, your market falls in either one of these. Knowing this helps to determine not only how to write your copy but also how much copy is warranted. More » 参照:https://michelfortin.com/blog/remember-these-5-copywriting-formulas/\n"},{"_id":"46311412c3baaf8aa600020c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444730,"position":5,"parentId":"46311abcc3baaf8aa6000208","content":"## FORCEPS Formula\nFactual, Optical, Reversal, Credential, Evidential, Perceptual, and Social proof.\n\nFinally, these are the various proof elements you can include in your copy. While proof is always important in building trust, credibility, and believability, this is particularly helpful when your product is new or unheard of. Proof is the single greatest requirement in all sales copy, especially online — the lack thereof is the biggest killer of sales, too.\n\nHow to Extract Doubt From Your Sales Copy - Michel Fortin 参照:https://michelfortin.com/blog/what-surgery-taught-me-about-copywriting/"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b1","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444711,"position":3,"parentId":null,"content":"# テクニックを使用する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b2","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288013,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 今までに具体的な成果はあったか考える。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b3","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288014,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 正面の視点を捨て、新しい視点から考える。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b4","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288015,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 「何を伝えるか」と「どう伝えるか」\n派手に、面白く、擬音で、カタカナで、直感的で、子供にも分かるようにetc\n\n例、JR東日本のジャンジャカジャーンのCM"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b5","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288016,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 論理的に結びつかない単語をつなげる\n「ハマグリの恋」「美味しい自動車」「英語に恋する」など、論理的に繋がらない組み合わせを作る。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b6","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288017,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 物語を描く\n消費者は製品やサービスではなく、「より良い自分」「より良い生活」を求めている。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b7","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288018,"position":6,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## お客さんの気持ち・ぼやきを代弁し、共感を得る\n「英会話って続かないんだよな~」\n「英語を勉強してよかった」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288019,"position":7,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 限定する\n* 今だけ\n* この店だけ\n* 数量限定\n* あなただけ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2b9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288020,"position":8,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## お願いの前に、相手の利益や不利益を伝える\n例、レストランにて「4分待ってください」→「出来立てを用意するので、4分お待ちください。」\n例、「芝生に入らないで」→「芝生に入ると靴に泥がつきます」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ba","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288021,"position":9,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## シズル(sizzle)\nシズル(sizzle)とは、ステーキを焼くときの、あの「ジュージュー」という音のことです。そこから派生して、生理的に感覚的に五感に訴えてくるものすべてを、「シズル」と呼ぶようになりました。広告業界では「シズル感がある」というふうに、かなりの頻度で使われる用語です"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2bb","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288022,"position":10,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"##ザイガニック効果\n\n人は、完成されたものよりも、未完成なものに興味を引かを利用するこの心理現象を、「ザイガニック効果」と言います。例えば、テレビ番組を見ていて、「この後、衝撃の事実が明らかに!」という場面や、テレビドラマのラスト数分の次回の話が気になるエピソードなど。\nキャッチコピーにおいては、相手の感情を高めた後、情報を未完成で終わらす方法。\n例\n「この曇り止めジェルがあれば、マスクをしてもメガネが曇りません」\n「たった10秒で、マスクをしてもメガネが曇らなくなる方法とは?」\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2bc","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288023,"position":11,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## Yes or No ではなくこの中からどれ?\n例、「買ってください」→「色々なプランがあります」\n意識を「買うか買わないか」から逸らす。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2bd","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288024,"position":12,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 反対の言葉を並列する\n例、「考えるな、感じろ」\n例、「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」\n作りかた、まず一番伝えたいことを考える。伝えたいことが決まったらん、その反対の言葉を見つけて、伝えたいことの前に並列する。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2be","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288025,"position":13,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## いらないコトバを削る"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2bf","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288026,"position":14,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"##イメチェンメソッド\n悪い印象があるコトバは、悪い印象がある部分を良い印象があるコトバに換えて、似た言葉をつけると印象がよくなる。\n例\nできちゃった婚→授かり婚\n雑居住宅→シェアハウス\n引っ込み思案→草食系男子\n小太り→ぽっちゃり\nぼさぼさ→無造作ヘア\n商品企画会議→今一番ほしい商品を作る会議\n\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c0","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288027,"position":15,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 製品そのものではなく、製品によって得られる利益を書く"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c1","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288028,"position":16,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 自分にしかないものを見つける\n例、とれたての魚を食べられるすし屋はどこにでも、とれたてのたけのこの刺身を食べられるのはここにしかない。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c2","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288029,"position":17,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"##「ない」「悪い」も売りになる\n余計な機能がないこと、シンプルにまとまっていることは売りになる。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c3","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288030,"position":18,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## 「新しい」を考え、従来の者と比較するとアイディアが浮かびやすい。\n「新しい+トピック」+「ターゲットが好きなそうなキーワード」\n例、\n新しい+タスク管理(サービス)+ゲーミフィケーション\n新しい+タスク管理+見える化\n\n『伝わっているか? 宣伝会議』(小西利行著)"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2c4","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288031,"position":19,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"##ヒトコマ目標メソッド\n目標のイメージを一枚の絵と台詞でイメージする\n\n『伝わっているか? 宣伝会議』(小西利行著)"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2cb","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288038,"position":21,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## FABの公式\nFABとはFeature(機能),Advantage(効),Benefitの頭文字を取ったものです。\n\n1.商品のFeature(機能・特徴)を洗い出す\n2.Feature(機能,特徴)からAdvantage(効果)を考える\n3.Advantage(効果)をBenefitに変換する\n\n "},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2cd","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288040,"position":22,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"## チームワークにする\n例、「してください」→「一緒にしよう」"},{"_id":"43cca184ee1ab64bef000259","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678126,"position":23,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"Pattern interrupttion"},{"_id":"43cca048ee1ab64bef00025a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678127,"position":24,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"ストーリーボード"},{"_id":"43cca01cee1ab64bef00025b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678128,"position":25,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"AIDA, AIDMA, AISUS"},{"_id":"43cc9fe6ee1ab64bef00025c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678129,"position":26,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"デザインスプリント"},{"_id":"43cc9fb8ee1ab64bef00025d","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21678130,"position":27,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2b1","content":"デザインシンキング"},{"_id":"4630fda4c3baaf8aa600020e","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444752,"position":3.5,"parentId":null,"content":"# テスト・編集のテクニック"},{"_id":"4630fd41c3baaf8aa600020f","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444754,"position":1,"parentId":"4630fda4c3baaf8aa600020e","content":"## 1パラグラフを一息で読めるか"},{"_id":"4630fcafc3baaf8aa6000210","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444755,"position":2,"parentId":"4630fda4c3baaf8aa600020e","content":"## 深夜2時の疲れたときや、酔っ払った時に読み、理解できるか?"},{"_id":"4630fbbdc3baaf8aa6000211","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444756,"position":3,"parentId":"4630fda4c3baaf8aa600020e","content":"## 友達にフックを話してリアクションを確認"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ce","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444712,"position":4,"parentId":null,"content":"# ネーミングのコツ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2cf","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288042,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ce","content":"英語以外の言語に翻訳する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d0","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444713,"position":5,"parentId":null,"content":"# ブログライティングのコツ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d1","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288044,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d0","content":"## トップコピー"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d2","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288045,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d1","content":"### 記事タイトル\nhttp://bazubu.com/headline-4rules-12819.html"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d3","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288046,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d2","content":"#### 今すぐ「得」できることが伝わる"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d4","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288047,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d2","content":"#### 最新であることが伝わる"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d5","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288048,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d2","content":"ターゲットを「今すぐ」客に限定する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d6","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288049,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d2","content":"#### 数字で具体性と信ぴょう性を伝える"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d7","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288050,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d2","content":"#### 簡便性を伝える"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288051,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d1","content":"### フック(書き出し)"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2d9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288052,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d8","content":"#### 問題提起\n読者が抱えている悩みや問題を明確にする。例えば、「お店に人が集まらなくて困っていますよね?」「どんなダイエットをやっても、失敗ばかりしていませんか?」など。そして、その理由は「間違った集客をやっているからですよ」「逆効果のダイエットをやっているからですよ」と伝える。ここで、読者が「そうそう、そうなんだよね?」という共感を得ることを意識しよう。\n\nヒント\n* それがないことのデメリットは何か?\n* それがなかった時代はどうしていたか?\n* それにはどんなメリットがあるか?"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2da","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288053,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d8","content":"②結果の明示:あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える。例えば、「ランディングページのコンバージョン率を○○%改善できます。」「3ヶ月で○○kgほどシェイプアップできます。」など。忙しい時間を割いてまで、記事を読む理由を与えてあげるイメージ。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2db","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288054,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d8","content":"③結果の根拠:②で示した結果が出る根拠を伝える。例えば、「実際に私は、これから紹介するダイエット方法で1ヶ月で5kg減りました。」「このトレーニング方法を半年間続けたら、マラソンを3時間以内で走れるようになりました。」など。ここでは説得力を高めるために数字が入っていることが望ましい。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2dc","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288055,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d0","content":"## ボディコピー"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2dd","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288056,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2dc","content":"### 小見出し"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2de","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288057,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2dc","content":"### 本文"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2df","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288058,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2d0","content":"## ボト未コピー"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e0","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288059,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2df","content":"### まとめ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e1","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288060,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2df","content":"### CTA"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e2","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21444714,"position":6,"parentId":null,"content":"# ランディングページの書き方"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e3","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288062,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e2","content":"<a href=\"http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/05/18/19747\">即成果を出したい方必見! 10日で150万円売り上げたランディングページの作り方大公開! | 一人でできるWebサイト収益UP術-ウェブ解析士事例集 | Web担当者Forum</a>"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e4","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288063,"position":7,"parentId":null,"content":"# コンテンツマーケティングの手順"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e5","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288064,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# キーワードリストを取得する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e6","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288065,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"<a href=\"https://adwords.google.com/ko/KeywordPlanner/Home?__u=2164037174&__c=2381950214&authuser=0\">Google Adwords</a>で競合サイトのURLをランディングページに指定して、キーワードアイディアを出力"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e7","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288066,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"Google Suggest\nhttp://www.gskw.net/"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288067,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"Google Search Console"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2e9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288068,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"Google Analytics"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ea","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288069,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"教えてGoo検索で、どんな質問があるか調べる"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2eb","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288070,"position":6,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e5","content":"cotoha.com トピックス は、キーワードからわかるニュースや話題のまとめサイトです。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ec","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288071,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# キーワード分析をする"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ed","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288072,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ec","content":"# SEOキーワードを「ユーザーのニーズ」で整理して、"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ee","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288073,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ed","content":"「したい」キーワード\nコンバージョンにつながりやすいキーワードのためランディングページに適している。最初から上位表示を狙うのではなく、最終的にそのキーワードで検索上位に表示される価値のあるサイトを作ることで上位表示を狙う。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ef","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288074,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ee","content":"<table class=\"style1\"><tbody><tr bgcolor=\"#f7f7f7\"><td style=\"text-align: center;\" width=\"170\"><strong>キーワード</strong></td><td style=\"text-align: center;\" width=\"200\"><strong>ユーザーの目的</strong></td><td style=\"text-align: center;\" width=\"290\"><strong>ユーザーが求めているページ</strong></td></tr><tr><td>Adobe Reader ダウンロード</td><td>Adobe Reader をダウンロードする</td><td>Adobe公式サイトの無料ダウンロードページ</td></tr><tr><td>姓名判断 無料</td><td>オンラインでできる無料の姓名判断を受ける</td><td>無料で姓名判断ができるページ</td></tr><tr><td>ワンピース DVD</td><td>ワンピースのDVDを購入する</td><td>ワンピースのDVDを注文できるページ</td></tr><tr><td>弁護士 無料相談</td><td>弁護士に無料相談を申し込む</td><td>弁護士に無料相談を申し込むページ</td></tr><tr><td>猫 画像</td><td>複数の猫の画像を見る</td><td>猫の画像を一覧で眺めることができるページ</td></tr></tbody></table>"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f0","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288075,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ed","content":"「知りたい」キーワード\n「知りたい」キーワードで検索するユーザーは、「何かものごとを今よりもうまく行う方法」や「まだ自分が知らない知識」が書かれている信頼性の高いページを求めている。\n\nそのため、ノウハウや情報ができるだけ分かりやすく詳しく書かれているページが検索上位に表示される。(バズ部のブログ記事は、ほぼ「知りたい」キーワードのみを使って作成している。)\n\nこのようなコンテンツはソーシャルメディアでもシェアされやすく多くのアクセスを集めることができる。その中で自分でサイトやブログを運営している読者がいたら、積極的にナチュラルリンクを貼ってくれるようになる。そうして集まるSEO効果がサイト全体のSEOを向上させるための核となる。\n\nつまり、「知りたい」キーワードを使って作るコンテンツがSEOの成否を決めるということだ。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f1","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288076,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f0","content":"<table class=\"style1\"><tbody><tr bgcolor=\"#f7f7f7\"><td style=\"text-align: center;\" width=\"170\"><strong>キーワード</strong></td><td style=\"text-align: center;\" width=\"200\"><strong>ユーザーの目的</strong></td><td style=\"text-align: center;\" width=\"290\"><strong>ユーザーが求めているページ</strong></td></tr><tr><td>ワックス つけ方</td><td>自分に合ったヘアワックスの正しい、かっこいいつけ方を知りたい</td><td>正しいワックスのつけ方が、動画や画像などで分かりやすく解説されているページ</td></tr><tr><td>ランディングページ 作り方</td><td>コンバージョンのでるランディングページの作り方を知りたい</td><td>実際にコンバージョン率の高いランディングページを作れる業者が行っている具体的な手順を教えているページ</td></tr><tr><td>量子力学</td><td>量子力学とは何か?その基本的な知識を知りたい</td><td>量子力学の概要や基本原理、歴史が網羅されているページ</td></tr><tr><td>th 発音</td><td>thの発音の方法を知って、正しい発音ができるようになりたい</td><td>th の発音方法が動画や音声で解説されており、そのトレーニング方法が書かれているページ</td></tr></tbody></table>"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f2","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288077,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ed","content":"「行きたい」キーワード\n最初にお伝えしておくと、「行きたい」キーワードは意識的に攻略しようとする必要はない。\n\nユーザーが120%満足するコンテンツを作り続けていれば、自然とサイトの人気は上昇していく。すると、サイト名を大勢のユーザーに知ってもらうことができる。その段階から、「行きたい」キーワードでの流入が増えてくる。\n\n今では、最も多く検索されるキーワードとなった ” You Tube ” や ” Facebook ” も最初は無名だった。ここまで有名になった理由は、それぞれのサービスが、大きな価値をウェブユーザーに提供し続けてきた結果だ。\n\nもし、このキーワードで上位を目指せないのであれば、なにか問題がある。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f3","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288078,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2ec","content":"# SEOキーワードを「ユーザーの見込み度」で整理する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f4","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288079,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f3","content":"ブランドキーワード\n例、\n「Todoist」\n「Windows」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f5","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288080,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f4","content":"顧客があなたの商品やサービスについてトラブルを抱えている。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f6","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288081,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f4","content":"顧客があなたの商品やサービスについて、高度な使い方などを学びたい。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f7","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288082,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f4","content":"見込み客が、購入を検討するため、他の製品と比較するために、あなたの商品やサービスについてもっと知りたい。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f8","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288083,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f3","content":"商品カテゴリキーワード\n例、\n「タスク管理ソフト」\n「カフェ 渋谷」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2f9","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288084,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f8","content":"見込み客が、商品やサービスについて調べ始めている。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2fa","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288085,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f3","content":"ソリューションキーワード\n例、\n「タスク管理」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2fb","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288086,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2f3","content":"ニーズキーワード\n例、\n「忙しい」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2fc","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288087,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# SEOサイトマップを作成する。\n<table><tr><th></th><th>「したい」キーワード</th><th>「知りたい」キーワード</th><th>「行きたい」キーワード</th></tr><tr><td>ブランドキーワード</td><td>ランディングページ</td><td>FAQ</td><td>-</td></tr><tr><td>商品カテゴリキーワード</td><td>ランディングページ</td><td>固定ページ</td><td>-</td></tr><tr><td>ソリューションキーワード</td><td>ランディングページ<br>固定ページ</td><td>ブログ</td><td>-</td></tr><tr><td>潜在キーワード</td><td>-</td><td>ブログ</td><td>-</td></tr></table>"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2fd","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288088,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2fc","content":"# ブランドキーワードはFAQ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2fe","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288089,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2fc","content":"# 「知りたい」系のSEOビッグキーワードをカテゴリ名にする"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a2ff","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288090,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2fc","content":"# 「行きたい」キーワードについては何もしなくていい。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a300","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288091,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2fc","content":"# 記事リストを作成し、優先順位をつける。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a301","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288092,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# 編集カレンダーを作成する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a302","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288093,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a301","content":"# 自社サービスに関係する記念日をリストアップし、カレンダーに記入"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a303","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288094,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# 「知りたい」系のスモールSEOキーワードについて、とことん良質な記事を書く"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a304","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288095,"position":6,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a2e4","content":"# 定期的に効果測定する"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a305","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288096,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a304","content":"ページ分析"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a306","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288097,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a305","content":"オーガニック検索"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a307","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288098,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a305","content":"シェア"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a308","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288099,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a305","content":"ユーザーの定着率"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a309","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288100,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a305","content":"ユニークビジター"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288101,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a305","content":"Bounce rates/time spent"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288102,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a304","content":"サイト全体の分析"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288103,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a30b","content":"リファラル"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30d","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288104,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a30b","content":"PVとユニークビジターの折れ線グラフ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30e","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288105,"position":8,"parentId":null,"content":"# アイディア"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a30f","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288106,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a30e","content":"# 需要を喚起するフック"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a310","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288107,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a30f","content":"確かに今は大丈夫ですけど、10年後あるいは5年後、もしかしたら3年後はどうなるかわかりませんよね。しかも、いざ必要になったときには、すでに手遅れかもしれません。実際に、そのリスクを提唱している研究者もたくさんいます。この分野で日本より進んでいるアメリカではすでにその傾向が見られます。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a311","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288108,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a310","content":"今は大丈夫だけど、数年後には必要になる。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a312","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288109,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a310","content":"でも、今買わなきゃいけない。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a313","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288110,"position":9,"parentId":null,"content":"# 4.キーワード"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a314","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288111,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a313","content":"# 一般"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a315","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288112,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"## サプライズ法\n「(語尾に)!」 「びっくり、〜 「そうだ、〜」 「ほら、〜」 「実は、〜」 「凄い、〜」 「信じられない、〜」 「あ、〜」"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a316","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288113,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"## クライマックス法\n「これだけは覚えてほしいのですが、〜」 「ここだけの話ですが、〜」 「他では話さないのですが、〜」 「誰にも言わないでくださいね、〜」 「これだけは、忘れないでください、〜」 「一言だけつけくわえますと、〜」 「ワンポイント・アドバイスですが、〜」 「3つのコツがあります、1つ目が〜」など"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a317","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288114,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"# 無料\n完全無料"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a318","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288115,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"話題\nメディアで話題"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a319","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288116,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"公式・決定版"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288117,"position":6,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"衝撃の・驚きの・脅威の・恐ろしいほど"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288118,"position":7,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"・・・すぎて怖い\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288119,"position":8,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"○○限定"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31d","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288120,"position":9,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"口コミで話題"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31e","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288121,"position":10,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"そろそろ本物はどうですか?"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a31f","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288122,"position":11,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"ズバリ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a320","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288123,"position":12,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a314","content":"無料で今スグ試せる\n鉄板\nメリットまとめ\n○○してみた\n○○は○○しておくと便利な○○5つ\n人気○○が明かす!\n秘密テクニック10コまとめ\n○○の引き出しに入れておきたいテクニック!\n知ってると便利!\n絶対にがっかりさせない\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a321","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288124,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a313","content":"# 占い"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a322","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288125,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a321","content":"# 占い種類\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a323","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288126,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a322","content":"# Psychic\n霊視\n霊感\n霊能者\nサイキックリーディング\n千里眼\n霊言\nスピリチュアルコンサルティング\n相談\nヒーリング\nオーラ診断\nセラピー\nヒーリング\n魂を浄化する\nヒーリングエネルギー\nヒプノセラピー\n潜在意識\nお悩み\n個々のもやもや\nオーラ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a324","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288127,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a322","content":"# Tarot\nタロット"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a325","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288128,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a322","content":"# fortune telling \n占い\n運だめし\n運勢占い\n運勢予報\n予言"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a326","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288129,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a322","content":"# Astrology\n占星術\n九星術\nアストロロジー\n九星\n星占い"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a327","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288130,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a322","content":"波動修正"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a328","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288131,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a321","content":"# 占いコピー"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a329","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288132,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"あなたの人生の転機はいつ?"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288133,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"恋愛運・仕事運・"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288134,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"全てを見通す"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288135,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"当たる恋愛・結婚占いの決定版"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32d","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288136,"position":5,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"2015年の運勢‎"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32e","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288137,"position":6,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"今年の恋愛運・仕事運を占う"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a32f","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288138,"position":7,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"どんな想いや悩みからでも幸せへと導く"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a330","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288139,"position":8,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"あなたを幸せへと導く人気占い‎"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a331","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288140,"position":9,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"あなたの金運、恋愛運はどうなる?"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a332","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288141,"position":10,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"当たる"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a333","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288142,"position":11,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a328","content":"今年こそであうソウルメイト"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a334","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288143,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a313","content":"## Adwords(アドワーズ)コピー\n\n緊急性\n希少性\n限定\n時間制限"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a335","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288144,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a334","content":"今すぐ\n今日\n急げ\nすぐ\n今だけ\n今なら"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a336","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288145,"position":10,"parentId":null,"content":"Idea\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a337","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288146,"position":1,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a336","content":"記号やアルファベットは半角→全角の順に並ぶ(ソートされる)ことが多いので、例えば一巻と三巻だけ(丸括弧)が半角だった場合、  「楽しいKindle本(1)」  「楽しいKindle本(3)」  「楽しいKindle本(2)」 と正しくない順番で並べられ"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a338","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288147,"position":2,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a336","content":"隠喩(メタファー)でたとえる  「隠喩(メタファー)」は、比喩の代表選手です。一般的には、比喩であることを示さないで用いるのが、「隠喩」と言われています。キャッチコピー、タイトル、見出しなど、すべてに使えます。直喩に比べて、スピード感があり、読み手の心に届くので、より心に刺さりやすくなります。ただその分、たとえた意味がわからなかったり、見逃されたりすることもあります。  小説家の村上春樹さんが2009年にエルサレム賞を受賞したときのスピーチは、「壁」と「卵」というメタファーを使って大きな話題になりました。「もしここに硬い大きな壁があり、そこにぶつかって割れる卵があったとしたら、私は常に卵の側に立つ」という内容でした。そして、そのスピーチの中で自ら、壁は「爆弾、戦車、ロケット弾、白リン弾」、卵は「これらによって押しつぶされ、焼かれ、銃撃を受ける非武装の市民たち」のメタファーであると説明しました。  メタファーを使わなければ、それほどまでに大きな話題にはならなかったかもしれません。メタファーを使ったことで、鮮明にイメージが喚起され、聞き手の心に残ったのです(逆の効果として、壁の解釈を巡って、さまざまな意見がありました)。  hint35の駄洒落の項でもご紹介した、コピーライターの眞木準さんは、メタファーの達人でもありました。  次にあげるのは、いずれも全日空の沖縄キャンペーンのキャッチフレーズです。 見本 ・トースト娘ができあがる ・裸一貫 マックロネシア人 ・高気圧ガール、はりきる ・タキシード・ボディ流行 ・帰ったら、白いシャツ  どれも言いたいことはひとつだけ。「沖縄に行って、こんがり日焼けしましょう」です。それを毎年7年間、新しいメタファーを繰り出し、世間をドキッとさせ続けたのです。文字だけでも、ビーチで楽しみ、日焼けした姿のイメージがパッと頭に浮かんできます。  しかし、このような優れたメタファーは、なかなか簡単に浮かんでくるものではありません。では、ふだんから、比喩力を鍛えるにはどうすればいいのでしょうか? それは、基本モデルというべき定型をマスターすることです。  たとえば、「人生」という言葉を例に考えてみましょう。まず、人生をいろいろなものに、たとえてみます。 ・人生は山登り(のようなもの)だ  ・人生は旅(のようなもの)だ  ・人生はサッカー(みたいなもの)だ  ・人生は1冊の小説(のようなもの)だ  この際のポイントは、まず、「○○は△△だ」の「△△」(たとえ)を先に考えてみることです。次に、その理由となる「○○」と「△△」の共通点を見つけます。人生を山登りにたとえると、どのような共通点があるでしょうか? たとえば、次のようなものが考えられます。 ・上りもあれば下りもある  ・地図がないと心配だ  ・頂上だと思ってたどり着いたところが、頂上とは限らない  ・荷物は軽いほうがいいが、何もなければ心配だ  ・頂上までの登山道はひとつだけとは限らない  ・油断すると遭難する可能性がある  ・上のほうへ行くにつれて、見える景色が全然違う"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a339","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288148,"position":3,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a336","content":"使用する漢字一つで、その文章の読みやすさや印象が変わってくるというのはなんとなく想像できると思います。  漢字が多いとページが黒っぽく見えるかもしれません。  漢字が少なすぎると、文章が平易に見えすぎるかもしれません。"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a33a","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288149,"position":4,"parentId":"5f3b372627e746044ef0a336","content":"## コンセプトとは目的と方法が書かれている設計図のようなもの。奇異だけで、その仕事に関わる全員が、何が目的で、何が手段かわかるようにする。\n"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a33b","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288150,"position":11,"parentId":null,"content":"CSS 編集しない\n<style>\nbody,h1, h2, h3, h4, p,.card h1, .card h2, .card h3, .card h4, .card h5, .card h6, .card ul, .card ul li, .card-view ol, .card ol li{font-family:'ヒラギノ角ゴ ProN','Hiragino Kaku Gothic ProN','メイリオ',Meiryo,'MS ゴシック','MS Gothic',HiraKakuProN-W3,'TakaoExゴシック' TakaoExGothic,'MotoyaLCedar','Droid Sans Japanese',sans-serif;letter-spacing:0.075em;}\n</style>"},{"_id":"5f3b372627e746044ef0a33c","treeId":"47afd960df88ce29a7000135","seq":21288151,"position":12,"parentId":null,"content":""}],"tree":{"_id":"47afd960df88ce29a7000135","name":"コピーライティング","publicUrl":"copy"}}