Your browser doesn't support the features required by impress.js, so you are presented with a simplified version of this presentation.

For the best experience please use the latest Chrome, Safari or Firefox browser.

gingkoのサンプルtreeにようこそ。

Ginkgoの使い道

  • 執筆:
    • 小説、エッセイ、ハウツー本など
    • 演劇や映画などの台本
    • レポート、卒業論文など
    • ソフトウェアの仕様書など
  • 情報の整理:
    • プロジェクト管理
    • タスク管理
    • ソフト開発ワークフロー
    • アイディアの整理
    • 講義ノートなど
  • 上記の使い方の組み合わせなど

Ginkgoの使い方

基本:

  • Enterかダブルクリックでカードの編集モードに
  • Ctrl+Enterで編集を保存する
  • 矢印キーで移動しカードを選択する。
  • Alt+矢印キーでカードを移動する
  • ドラッグアンドドロップでカードを移動する
  • Ctrl+Backspaceでカードの削除

ステップ1: Enterかdouble-clickで編集モードに。

全てのカードをはに最低でのひとつのトピックを入力してください。2段落以上を書かないことをお勧めます。

試しにこのカードを編集してください

(Ctrl+Enterで保存できます)

ステップ2: 矢印で移動

矢印キーまたは、クリックでカードを選択してください。

*hjklでも移動ができます。hjklはキーボードの中心にあるので手を動かす必要がありません。思考の速度で執筆ができます。*

ステップ3: Ctrl + で、カードを削除できます。

ステップ4: ドラッグアンドドロップでカードを移動できます。

ヘルプ

アイコンをクリックしてください。

resources(リソース)examples(例)templates(テンプレート)をFAQでご覧になれます。

新しいツリーを作成するには、左上のメニューをクリックしてください。

あるいは 親ツリー(ルートカード) を削除すれば、全てのカードを消せます。

(親ツリーを削除してもヘルプメニュからーから同じツリーを閲覧することもコピーすることもできます。)